肌つや習慣でイボ・ザラザラ肌対策

肌つや習慣でイボ・ザラザラ肌対策

肌つや習慣

イボの原因は固くなった角質が固まったものです

首元や胸元目元脇の下など皮膚が薄い場所にできやすいと言われています。

イボの原因

首の周りなど柔らかい部分がイボ・ザラザラ肌になり気になる方は多いですがこれはアクロコルドンというものである場合が多いと言われています。
これは比較的女性に多く一種の加齢変化と考えられています。
またざらつき・イボは体質によるものもあり10代・20代の方でもできる可能性はあります。

いずれにせよ皮膚や加齢によってできたイボざらつき肌の変化が出やすいので日頃のケアはとても大事大切です。

加齢の他に紫外線やアクセサリーのこすれによる摩擦によって肌はダメージを受けます。
ダメージを受けた肌はターンオーバーの周期が乱れ古くなった角質が剥がれずに残り乾燥や厚くなった角質によるざらつき・黒ずみ・イボを作る原因となります。
皮膚の状態を元に戻すには時間がかかるため綺麗になった後も油断せず日頃のケアを継続しましょう。

肌つや習慣の口コミ

首や顎にいぼが良く出来て悩んでいたので、艶つや習慣を使用しています。
あんすエキスが配合されているようで、塗るとすっとお肌に馴染んでキメが整うので使用しやすいと思いました。
いぼに塗っても刺激がなく、毎日塗るようにしていると小さなものはぽろっと取れました。大きなものは、少し小さくなったような気がしています。
即効性はありませんが、改善しているのが良く分かるので、気長に様子を見ながら使用を続けてみたいと思っています。
首イボが増えてきているような気がして、艶つや習慣を使い始めました。
ヒアルロン酸が含まれているためか、まず最初に感じたのは肌がしっとりとしてきたという事です。
そのうちに気付いたら小さなイボが無くなっていて、これなら本当に治せるかもしれないと感じてせっせと使用し続けました。
その結果、大きくてネックレスが引っ掛かってしまうようなイボも綺麗に取り除くができ、今はホクロのような跡が残っているだけになっています。
首にできてしまったたくさんのイボを取るために艶つや習慣を使っています。
イボはクリニックでも取ることができますが、あまりにも量が多いので全部医療機関で取るのは費用的にも現実的ではないと艶つや習慣を使うことにしました。
しばらく使っていくと、本当に小さなイボから大きなイボまで取れましたので、非常に驚きました。
それと同時にハリも出てきて、肌の調子が良くなっています。まだ少し残っている状態ですが、もう少しで無くなりそうです。
こんな悩みを抱えていませんか
イボの悩み

  • いつのまにか触ると手に当たる
  • 首元のイボが気になる
  • 恥ずかしくて胸元を見せられない
  • 本格的なイボケアは痛そうだしお金もかかりそう
  • 首元がザラザラ

イボができるふたつの原因

  • ターンオーバーの乱れ
    年を重ねるとターンオーバーが弱まるため古くなった角質が肌に蓄積されてしまいます
  • 衣服などによる摩擦
    首元や胸元は動作することが多いのでいい服やアクセサリーによる摩擦も原因の一つになります

肌つや習慣

つやつや美人になって思わず嬉しい涙がポロリ
首元・目元・胸元のざらつき・イボ対策に。
肌つや習慣

首元や顔などの気になるイボをもっと手軽に簡単にケアしたい。
その想いから肌つや習慣には多くの有効成分が配合されています。

肌つや習慣:美容成分もアップ

プラセンタエキスやアロエベラなど美容成分をたっぷり98%配合。
角質ケアだけでなく滑らかな潤いハリなどスキンケアも同時にしっかり行います。

  • あんずエキス
    あんずエキス
    気になるイボをケアするためにはバリア機能がとっても大事。
    アンズの種の中にある「仁」から絞り出された植物性オイルのあんずエキスには脂肪酸パルミトレイン酸が含まれています。
    加齢とともに減少するパルミトレイン酸を補って肌を守り正しくケアすることが大事です
  • ハトムギエキス
    ハトムギエキス
    ハトムギは昔から肌にいいと言われています。
    いつのまにか固くなってしまった角質代謝の低下によってできてしまったイボをケアします。
    また保湿加工の高いアミノ酸も豊富に含まれているので不足しがちな水分を補いみずみずしい肌へと導きます
  • プラセンタエキス
    プラセンタエキス
    プラセンタはアミノ酸とミネラルを豊富に含み見られがちな肌環境を整えます。
    美しく年を重ねるためには欠かせない美容成分です。
  • アロエベラ
    アロエベラ
    アロエベラには体の外側から肌に直接アプローチする様々な有用成分が含まれています。
    一番の特徴は保湿効果が高いこと。
    保湿・保水成分で肌のうるおいしっとり感を保ちます。
  • ヒアルロン酸
    ヒアルロン酸
    ヒアルロン酸は細胞と細胞の間に多く存在しており1gで6リットルの水分を保つ優れた歩数力を持つ成分です。
肌つや習慣の使い方

肌つや習慣の使い方

  • メイクを落として洗顔したらさくらんぼ代の肌つや習慣を手に取ります
  • 優しくマッサージをするように顔全体に伸ばします
  • 他にも腕脚など全身にお使いいただけます

▲ページトップに戻る